NPO法人チェンジングライフ

貧困や非行等の理由で自立困難な状況にある、青少年の自立支援をしています。

団体略歴

2000年4月 矯正施設を出所した青少年の居場所づくり活動をスタート。
2011年5月、大阪保護観察所の受託事業である『自立準備ホーム』の登録をし、アドラム宣教会・チェンジングホームとして、刑務所や少年院、鑑別所等からの出所者の自立支援を展開。その活動の中で、少年院や鑑別所から社会復帰してきた少年の中には、児童養護施設退所者が少なくないこと。また、彼らの中には、社会でやり直したくても、帰る家庭や再出発する拠点(居場所)がないことに、改めて気づかされ、児童養護施設退所者の居場所づくり、生活支援、自立後のアフターケアを行うチェンジングライフ活動を開始。
2017年5月24日・特定非営利活動法人・チェンジングライフとして、(東大阪市指令協第9号)認証される。